KUSE ESPACE LAND


久世エスパスランド

イベント情報

【ワークショップ参加者募集】真庭の文化を考える。


主旨 「里山資本主義」の取り組みで全国からも注目を集めている真庭市では、すでにユニークな地域の文化活動が展開されています。しかし、その真庭市ならではの文化の独自性や、現代における価値に、地域住民だけでなく、文化に携わっている人々も気がついていないのではないでしょうか。そこで、真庭市ならではの文化資源を改めて再発見、再評価し、市内外の文化に関わる人々の出会いと交流から、「里山文化 satoyama culture」の土壌を耕す人材を育成します。 maniwanobunka.jpg
目的 個性豊かな地域文化の継承・発展、新しい文化の創造を図るため、文化活動を担い、支援する人材の育成を行います。
参加費 無料
講師 【第1回・秋】
 コーディネーター:大澤寅雄氏
 ゲスト講師:アサダワタル氏
【第2回・冬】
 コーディネーター:大澤寅雄
 ゲスト講師:前田優子氏
日程 【第1回・秋】 会場:久世エスパスセンター
(1日目)平成30年11月10日(土) 受付12:30~
13:00~15:00 レクチャー「里山文化の生態系を考える」大澤寅雄
        
「里山」と言われる地域に見られる多様な文化的な営
        みには、どのようなものがあるのか、どのように関わ
        りあっているのか、何が「里山」には足らないのかを
        考えます。
15:30~17:30 ワークショップ「自慢話を聞かせてください」大澤寅雄
        参加者の皆さんが所属している文化団体や、取り組んで
        いる文化活動について、お互いに「自慢話」を交換しあ
        うことで、自分の団体や活動の長所を再発見し、真庭市
        の文化の特長を捉え直します。
18:00~20:00 懇親会
        食事や飲み物を楽しみながら、リラックスした参加者の
        みなさんの交流機会とします。我こそは!という方は、
        ぜひ一芸をご披露ください。

(2日目)平成30年11月11日(日)
10:00~12:00 事例紹介「自称“文化活動家”のまなざし」アサダワタル
        音楽と言葉を手立てに、創造的で風通しのよいコミュニ
        ティづくりを全国各地で手掛けているアサダワタルさん
        をお迎えし、“文化活動家”としての実践を通じて、どの
        ようなまなざしで地域を見つめているのか、お話をうか
        がいます。
12:30~13:30 昼食
        昼食を食べながら、参加者のみなさんが「自分だけ知っ
        ている」と思う真庭市内の場所、物、人について情報交
        換をしましょう。
14:00~16:00 ワークショップ「もっと自慢できるまちにしよう」
                             大澤寅雄

        1日目のワークショップ「自慢話を聞かせてください」
        で出された文化団体や文化活動の自慢を、より多くの真
        庭市民とも共有して、地域全体が自慢できるようにする
        ためにはどうすればいいのか、参加者全員でアイデアを
        出し合います。

【第2回・冬】 会場:勝山文化往来館ひしお 
(1日目)平成31年2月10日(土)
13:00~15:00 レクチャー「里山文化の持続可能性を考える」大澤寅雄
        日本各地にある里山には多様な文化的な営みがあります
        が、少子高齢化や若者の流出によって、文化的な営みは
        衰え、消滅の危機のある集落も少なくありません。どう
        すれば、里山の文化を持続可能にできるのか、考えま
        す。
15:30~17:30 ワークショップ「困り事を聞かせてください」大澤寅雄
        参加者のみなさんが所属している文化団体や活動に何が
        必要なのかを考え、真庭市の文化の課題を捉え直しま
        す。
18:00~20:00 懇親会
        食事や飲み物を楽しみながら、リラックスした参加者の
        みなさんの交流機会とします。我こそは!という方は、
        ぜひ一芸をご披露ください。

(2日目)平成31年2月11日(月・祝)
10:00~12:00 事例紹介「もうすぐあれから8年です」前田優子
        福島県いわき市の文化ホールのスタッフとして、ホール
        から地域に飛び出して文化芸術に触れる機会を生み出し
        ている前田優子さんに、東日本大震災をきっかけに文化
        や芸術を介して地域が変化してきた様子をお聞きしま
        す。
12:30~13:30 昼食
        昼食を食べながら、参加者のみなさんが「自分だけ知っ
        ている」と思う真庭市内の場所、物、人について情報交
        換しましょう。
14:00~16:00 ワークショップ「10年後の真庭を想像しよう」大澤寅雄
        1日目のワークショップ「困り事を聞かせてください」
        を踏まえて、どのような改善策が考えられるのか、参加
        者全員で知恵を絞ります。そして、真庭市の文化団体や
        文化活動が、10年後にはどのようになっているのかを
        想像しましょう。
募集要項 【参加について】
・参加費は無料です。
・先着20名を募集します。
・第1回(秋)と第2回(冬)の全2回は、テーマに関連性があるため、全日程の
 参加を推奨します。
 (秋)または、(冬)のどちらかの参加でも可能です。
【昼食について】
・昼食は各自ご用意ください。
 お弁当が必要な方は、お申し込み時にご記入ください。
 お弁当代は当日集金いたします。
・昼食はみんなで一緒に食べます。
【懇親会について】
・是非、ご参加ください。楽しい会にしましょう。
・参加費は、別途必要です。当日集金します。
【お申し込みについて】
・申し込み書に必要事項をご記入の上、エスパスまでお申し込みくださ
 い。電話、FAX、メールでもお申し込みいただけます。
開催要項はこちら→『真庭の文化を考える。』開催要項.pdf 
申込用紙はこちら→『真庭の文化を考える。』参加申込書.pdf
お問い合わせ  (公財)真庭エスパス文化振興財団
〒719-3214
岡山県真庭市鍋屋17-1
TEL:0867-42-7000
FAX:0867-42-7202




カレンダー

 2018年 12月 

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
    休館日
    イベント